コミュニティー

TerapeakとGoogle

Terapeakで価格差のある商品を見つける方法はたくさんありますが、本日は最も簡単で、かつスピーディーに価格差のある商品を見つける方法をご紹介します。

その方法は、まず、商品を絞り込むところから始めます。

Terapeakで気になるキーワードを入力して検索をしてから、出品者の国を日本とします。

 そして検索結果の一覧から、多く売れている商品を選びます。
この多く売れている商品の一覧から、さらに仕入れて販売しても利益が出るものを探していきます。

 その方法はいたって簡単です。

気になる商品の画像の上にマウスポインターを合わせて右クリックをして表示されるメニューから「Googleで画像を検索」をクリックするだけです。

 この作業をすることによって、その商品と同じ画像が使われているウェブサイトをGoogleが見つけ出して、そのサイトの一覧を表示してくれます。

 今度は、この一覧から実際に販売をしているサイトを見つけます。
今回は楽天のリンクをクリックしてみましょう。

すると、たくさんの同一商品が販売されていることが分かります。

今回は、この中から12個セットで14,760円(送料無料)となっている商品を仕入れた場合について考えてみましょう。

1つあたりの仕入値は、1,230円(14,760円を12で割った価格)となります。

eBayでは一つあたり22.50ドルで販売されていましたが、送料無料となっていましたので、送料分を差し引くと、約16ドルとなります。
日本円にして1,730円程度ということになります。

ということは1,730円 – 1,230円 = 500円で、 1つあたり500円が利益ということになります。

実際に1ヶ月で15個売れていたので、仕入れた12個全部が売れると仮定すると、この商品のセットを購入することで6,000円の利益が生まれることとなります。

これと似た商品を例えば10種類見つけたら、月に6万円、50種類であれば、30万円の利益を上げることができるようになります。
 
このように、Terapeakの検索結果から、Google画像検索を用いることで、比較的簡単に価格差のある商品を見つけることができますので、ぜひお試しになられてみてください。

※ ただ今回ご紹介したこの方法は、必ずGoogleのChromeを使う必要がありますので、他のブラウザーではご利用になれませんが、Chromeは大変便利な機能を多数備えておりますので、ぜひご利用になられてみてくださいね。
無料トライアルを
今すぐ開始

あなたのビジネス展開がどのように支援されるか確認しましょう。

サインアップする!  →
© 2018 eBay.
指定商標およびブランドは、それぞれの所有者に帰属します。

About eBay eBay Careers Privacy PolicyeBay.com